印刷版   

ウイグル旗を掲げるデモ隊の一行(大紀元)

炎天下の東京、「フリー・ウイグル!」

 【大紀元日本8月4日】中国共産党の圧政下で苦しむ新疆ウイグル自治区の「日本ウイグル協会(代表:イリハム・マハムティさん)」が3日午後、東京都内の芝公園で中共の同化政策と北京五輪に反対する集会を開き、これにトルコ人スポークスマン、荒川区議や東京都議などが応援演説に駆け付け、集まったデモ隊参加者約200人余りを前に熱弁を振るった。集会後、デモ隊は約400人に膨れ上がり、周辺地域の内幸町などを約1時間余りに渡り行進、最高気温32度を超える猛暑の中、救護車を随伴させながら「フリー・ウイグル!」などのシュプレヒコールを挙げて休日のビル街を震わせた。

 中国の「新疆ウイグル自治区」は別名「東トルキスタン」と称され、ペルシャ語でトルコの土地の意味だ。西トルキスタンが現在の中央アジアにあたる。ここは、シルクロードの舞台として、東西文明が交わる要所であったが、18世紀に清朝の間接的な統治下に入り、19世紀には「新しい領土」を意味する「新疆」という地名になった。その後、ウイグル人の抵抗により1933年と1944年に「東トルキスタン共和国」が点滅するが、1949年の中国共産党介入により併合された。

 現在、新疆ウイグル自治区は、名目ばかりの首席にウイグル人を置くことで自治区であるとしているが、その統治する実権は共産党の書記が掌握しており、主要なポストは漢民族によって占められている。漢民族の人口は、ここ50年で20倍以上に膨張、ウイグル民族の同化を目的として、民族の命であるウイグル語も学校教育の中で奪われ、中国語教育が行われている。さらに、ウイグル人の人口抑制政策として、産児制限が行われており、二年前から若いウイグル人の未婚女性を年8万人、5年計画では40万人を内地に強制的に移住させて働かせている。ウイグル人の信仰するモスクに対する破壊が始まり、民族の歴史と文化に関する出版もまた制限されている。そして大量の漢民族の移住計画が、当局の主導の元で現在も進められている。

 東トルキスタンは石油、石炭などのエネルギー資源が豊富な地方でありながら、その資源もほとんど全てが北京中央によって吸い上げられ、東トルキスタンの住民は何らの恩恵も受けていない。核実験も過去46回実施され、被爆者70万人を出す被害となっているが、以上のような過酷な同化政策に異議を唱えるものは、「テロリスト」「分離主義者」などのレッテルを貼られて、次々と強制労働収容所に送られている。
デモ行進後、参加者に感謝するイリハム代表(大紀元)
トルコから駆け付けたスポークスマンのドムトルクさん「中共はやがて、ウィグル人にしたように日本人にもするだろう」(大紀元)
在日チベット人二世のミーナさん「かつてトバン王国の頃、チベット人はウィグル人と共闘したことがあった」(大紀元)
応援演説に駆け付けた小坂英二・荒川区議「中国製品の不買運動もわたしたちのできることだ」(大紀元)
集会で展示されたパネル。写真のトフティーさんは、来日してウィグル人の歴史資料を収集し、中国語で「ウィグル歴史文化研究」を発表したため当局により逮捕され、現在ウルムチ市の監獄で服役中(大紀元)
集会で展示されたパネル。過去、新疆ウィグル自治区では50回近い核実験が行われ、約70万人が被爆したという(大紀元)
台湾研究フォーラムの永山さん「少数民族に対する憐みは、日本人の情けだ」 (大紀元)


 
(記者=青嵐)


 (08/08/04 20:31)  





■関連文章
  • 油菜畑に出現したミステリーサークル=新疆ウイグル自治区(08/08/01)
  • 昆明市バス爆破事件でテロ声明、ねつ造の可能性=欧州ウイグル団体(08/07/29)
  • 熱帯夜に咲いた華、「足立の花火」(動画)(08/07/26)
  • 中国青海省:イスラム教寺院が倒壊、30人以上死傷(08/07/26)
  • 新疆ウイグル自治区、30年来最も深刻な干ばつ(08/07/26)
  • 中国山東省:文登市の村で伝染性の奇病発生か(08/07/26)
  • 白ネズミ大群出現、個人が放したことが原因=広東省(08/07/26)
  • 東京下町の涼、西新井大師「ふうりん祭り」(08/07/26)
  • 広東省佛山市に突然現れた白ネズミの大群(08/07/23)
  • 広東省東莞市の社会経済、水不足で崩壊の恐れ(08/07/23)
  • 下町情緒、東京入谷「朝顔市」(08/07/19)
  • 五輪開催地青島市、原因不明の伝染病蔓延か(08/07/16)
  • 米国議会人権議員連盟、中国のウイグル族弾圧を糾弾(08/07/16)
  • 北京五輪ヨットレース、会場地の緑藻被害が拡大(08/07/14)
  • ネット草の根運動、暑い夏に熱い7・5デモ行進(08/07/06)