印刷版   

世界を風靡するイベント、神韻芸術祭

 【大紀元日本12月26日】待望の2009神韻芸術祭の世界ツアーは12月19日に開幕した。2004年に世界神韻芸術祭が開始してから、東方の神話はマンハッタンで話題になった。神韻芸靴団が創立してから、巡回した世界80以上の都市で空前のブームを引き起こした。神韻芸術祭の公演規模も年々拡大し、今では世界を魅了する芸術イベントとなった。

 神韻芸術団は人類の正統な文化を取り戻すことを目的とし、中国古典舞踊を再現し、すべて善と美の演目を舞台に演出し、数千年をわたる奥深く純善と純美を表している。出演者たちは軽快に飛び舞う姿で爽やかに五千年中華文明の中の伝説および武勇伝を伝える。

 2007年のクリスマス期間中に神韻芸術団はニューヨークのブロードウェイで2008年世界ツアーの幕を開けた。好評に応え、さらに2グループの神韻芸術団を派遣し、同時に欧・米・アジア・豪を巡回公演し、延べ60万人の観客が文化の洗礼を経験することができた。2008年新年に、ニューヨークのラジオ・シティでの公演は満員御礼の状況で、劇場側は立ち見のチケットを急きょ発売することにしたほどの盛況だった。

 北米だけではなく、仏・独・奥・伊等西洋経典芸術家が輩出するヨーロッパや日・韓・台湾等中華文化を深く影響を受けているアジア諸国、または豪・新でも神韻芸術団は訪れるところで人々が波のように劇場へ押し寄せ、驚嘆するばかりだ。

 また、各国大統領、首相および議員からの祝辞や褒賞は続々と送られてくる。声楽、楽器、舞台デザイン等のベテラン芸術家たちは神韻の高い演出レベルを感嘆した。

 2009年神韻芸術祭の規模は再び拡大し、3つのグループはニューヨークのラジオ・シティ、ワシントンDCのケネディセンター・シアター、仏パリ議会センター、スウェーデンのストックホルムのカーカス・シアター、台湾台北世貿国際会議センターを含み、世界80以上の都市を巡回することになっている。


新唐人电视台 http://www.ntdtv.com


 
(翻訳編集・余靜)

 (08/12/26 00:28)  





■関連文章
  • 神韻NY芸術団公演、地元芸術家が称賛=米フィラデルフィア(08/12/26)
  • 【神韻公演Q&A】神韻公演って何?(08/12/25)
  • 元ミス・デラウェア、中国伝統舞踊に驚嘆(08/12/24)
  • 神韻―憧憬の世界(08/12/24)
  • 2009年神韻世界ツアー、米国で開幕(08/12/22)
  • 【党文化の解体】第3章(5)(08/12/22)
  • 【党文化の解体】第3章(4)(08/12/17)
  • 「神韻」の魅力を探る(その一)(08/12/16)
  • ドイツ在住中国人学者、中国知識人について語る(その二)(08/12/13)
  • 【党文化の解体】第3章(3)(08/12/11)
  • サルコジ仏大統領、ダライ・ラマと会談(08/12/10)
  • 2009神韻世界ツアー、米国で幕開け(08/12/05)
  • ドイツ在住中国人学者、現代中国・知識人を語る(その一)(08/12/04)
  • 【党文化の解体】第3章(2)(08/12/03)
  • 『九評』、時代の大きな流れを造る(08/11/27)