印刷版   

乳がん、週7合の飲酒で発症率1・74倍に

 【大紀元日本10月10日】

 閉経後の女性が週に日本酒を7合以上飲むと、乳がんの発症率は全く飲まない人の1・74倍に上ることが、愛知県がんセンターの研究で明らかになった。

 疫学・予防部の川瀬孝和主任研究員グループによる研究で、愛知県がんセンター病院で乳がんと診断された1千754人と、乳がんではない3千508人を対象に調査し、分析を行なった。全般的に酒を多く飲む女性ほど乳がんになりやすい傾向があり、50歳前後の閉経後の女性は、特にこの傾向が著しく、閉経前の女性に関しては、明確ではなかった。

 閉経後の女性について、酒を全く飲まない人の乳がん発症率を1とすると、少し飲む女性は1・24倍、時々飲む女性は1・39倍、週に日本酒換算で7合以上のアルコールを摂取する女性は1・74倍という結果となった。

 乳がんは日本女性がもっとも多く患うがんで、特に近年急増している。同研究グループの田中英夫部長は「欧米では酒と乳がんの関連性が以前から指摘されていたが、今回の研究で日本女性でもその傾向があきらかになった。乳がんを予防するには、お酒を控えた方がよい」と指摘する。

(翻訳編集・心明)


 (09/10/10 05:00)  





■関連文章
  • 乳がん検診の利と害(09/09/10)
  • 調査研究:女性飲酒者、がんに罹りやすい(09/03/08)
  • 10歳少年が酒を飲ませられ、死亡=中国広州(08/04/13)
  • 研究報告:妊娠中の飲酒が、子供の不良行為を誘発(07/11/22)
  • 出産経験女性が乳がんに罹りにくい原因を究明=米最新研究(07/10/10)
  • 米アラバマ州、11歳少女が飲酒運転でスピード違反(07/07/09)
  • 疲労運転と飲酒運転、同様の危険度(07/06/18)
  • パリス・ヒルトン 予定より一日早く収監(07/06/05)
  • 「プリズン・ブレイク」の俳優、死亡事故で罪を認める(07/05/22)
  • タイの旧正月、水掛祭りで死者318人(07/04/18)
  • 中国広東省:ユーターン・ラッシュ、交通事故続出(07/02/26)
  • 米ニューメキシコ州、飲酒運転防止に「話しかけるトイレ」(07/02/17)
  • 子供に関する親の最大の心配事はメディア=米調査(07/02/06)
  • 韓国外務省:駐韓国中共外交官に出頭要求、外交特権濫用で(07/01/06)
  • パリス・ヒルトン、飲酒運転で逮捕(06/09/08)