印刷版   

大澤光民さん作「地から宇宙から」(大紀元)

【ぶらり散歩道】--富山篇-- 高岡美術館

 【大紀元日本6月5日】先月は高岡美術館へ行ってきました。毎年恒例の日本伝統工芸富山展が開かれており、金工、漆芸、木竹工、陶芸、染繊、人形、諸工芸など約200点が揃い、初日から大勢の愛好家が訪れました。

 「人間国宝」と認定された高岡出身の大澤光民さんの作品も展示されていました。彼が独自に開発した「鋳ぐるみ」という技法により、出来上がった「地から宇宙から」という作品にはとても感動しました。「鋳ぐるみ」とは、鋳型の表面に銅やステンレスの金属棒を釘で打ち止めて固定し、そこに溶けた合金を注ぎ金属棒を包み込む状態にして模様を施す技法のことです。

 副館長の橋本文良さんは、今回のような展示会を通じて、日本の伝統工芸を次の世代へ繋げていきたいと話していました。

(写真=大紀元)

(写真=大紀元)

(写真=大紀元)

(写真=大紀元)

(写真=大紀元)

(文・誠宏 / 撮影・工)

 (11/06/05 07:00)  





■キーワード
ぶらり散歩道  富山  高岡美術館  


■関連文章
  • 【ぶらり散歩道】-- 富山篇-- 伏木曳山祭り(11/05/17)
  • 【ぶらり散歩道】--福岡篇-- 旧志免鉱業所竪坑櫓(11/05/12)
  • 【ぶらり散歩道】--佐賀篇-- 有田陶器市(11/05/02)
  • 【ぶらり散歩道】--熊本篇-- 杖立温泉の鯉のぼり(11/04/24)
  • 【ぶらり散歩道】--熊本篇-- 熊本県伝統工芸館(11/04/11)
  • 【ぶらり散歩道】--福岡篇-- 桜、桜、桜!(11/04/04)
  • 【ぶらり散歩道】--熊本篇-- 本妙寺(11/02/05)
  • 【ぶらり散歩道】--熊本篇-- 心ほのぼの 楽しい駐車場(10/08/04)
  • 【ぶらり散歩道】熊本篇(10/04/09)
  • 【ぶらり散歩道】熊本篇(10/04/06)
  • 法輪功迫害停止を訴える車リレー=3千人の署名を集める(08/04/02)