THE EPOCH TIMES

【フォトニュース】中国人作家とドイツ人作家 友好深める=11回ベルリン文学祭

2011年08月19日 06時30分
 【大紀元日本8月19日】ドイツ のベルリンで17日、ベルリン国際文学フェスティバルの期間中に行なわれたハウスデア・ベルリン音楽祭で、中国の反体制作家の廖亦武(リャオ・イウ)氏と、ノーベル文学賞受賞者でドイツの作家のヘルタ・ミュラー氏は、互いに友好を深め合った。

廖亦武氏は、現在ドイツに在住中。2010年9月15日にベルリン文学祭の招請で中国を脱出した。最近 、中国当局により4年間投獄され拷問された経験を詳述した新書『A Song and A Hundred Songs 』を発表した。

ミュラー氏は、ナチスドイツと共産ソ連という2つの抑圧された社会の中で生き抜いた経験を持つ。この体験を元に小説『澱み』『狙われたキツネ』などを発表し、「凝縮した詩と率直な散文によって、収奪された人々の風景を描いている」と評価され、2009年にノーベル文学賞を受賞した。

(山崎)

関連キーワード
^