印刷版   


ローマ法王、イタリアで聖木曜日の洗足の儀式

 キリスト教で復活祭(イースター)前の聖木曜日(ホーリー・サーズデー)にあたる5日、ローマ法王ベネディクト16世(79)が当地で伝統の洗足のミサを行った。

 この儀式は、イエスが十字架に架けられる前日の最後の晩さんの場で12人の弟子の足を洗ったという故事に基づいている。

 ミサでは、クリーム色と金色の儀式用の衣服を身に着けた法王が、壇上に集められた12人の男性の右足に水を注いだ後に乾かした。

 キリストが十字架に架けられた聖金曜日(グッド・フライデー)にあたる6日には、ローマのコロッセオ周辺で「十字架への道」と呼ばれる儀式などが行われる。

 [ローマ 5日 ロイター]

 (07/04/06 22:58)  





■関連文章
  • 中国国務院、家庭教会監視強化を地方政府に指示(07/02/05)
  • 北京地下教会、キリスト誕生を祝う活動、当局が強制中止(06/12/27)
  • 中国浙江省:教会の強制解体衝突事件で、信者8人が裁判(06/12/25)
  • 中国:キリスト教家庭教会指導者ら、秘密裏に死刑執行される(訂正記事)(06/12/04)
  • 独メルケル首相、与党党首に再任(06/11/30)
  • 勇気と寛容の人々・アーミッシュの生活(06/11/25)
  • イスラム教に批判的な引用は自らの考え反映せず=ローマ法王(06/09/21)
  • 修道女射殺事件、ローマ法王発言に対する報復か(06/09/19)
  • イスラム社会の抗議に、ローマ法王が遺憾の意を表明(06/09/19)
  • 中国:杭州のキリスト教徒、信者強制拘束に、ハンスト抗議(06/08/08)
  • 中共、キリスト教家庭教会の指導者に、7年半の有罪判決(06/07/12)
  • 米調査報告:中共公安、1年間でキリスト教信者2千人を逮捕(06/07/03)
  • 「666」:西洋では「悪魔の日」、中国では「大吉日」(06/06/10)
  • 【特別インタビュー】胡耀邦前国家主席の秘書、中共上層部における法輪功問題処理の内幕を(06/05/20)
  • 山東・江蘇両省、家庭教会強制捜索され、信者多数連行される(06/05/19)