韓国の美容整形外科医、成長市場の中国に進出

2007年09月12日 08時17分
 アジアにおける美容整形の先進国として認知されつつある韓国の美容整形外科医らは現在、成長市場である中国への進出を目指している。

 上海など流行の中心となる都市では、現地の医者に比べて韓国の美容整形外科医の方が安全で技術も高いという評判があるほか、韓国の人気スターに似た外見を希望する人が少なくないという。

 上海にある韓国系クリニックで順番待ちをしていた会社員(24)は「もっときれいになりたいだけ。最高のドクターやサービス、最善の病院を求めてここに来ている」とコメント。さらに「韓国の医者は中国の医者に比べて専門的。アジア人の顔をよく知っているので、米国や欧州の医者よりもいい」と語った。

 同美容整形クリニックの担当医は、9月のある日曜日だけで約15人の患者の手術を予定。この外科医は、自身が経営するソウルのクリニックに1カ月間で40人の中国人女性が訪れたのを受け、中国での美容整形ブームを予感したという。

 この外科医は施術中ロイターに対し「成長著しい中国市場に進出する最初の韓国人外科医になりたい」と語り、また「韓国人とは違い、中国では患者の多くが韓国人女優の写真を持参し、彼女らのようになりたいと依頼してくる」と述べた。

 同クリニックは上海当局が認可した初の韓国系美容整形外科。しかし現在ではさらに約10の韓国系クリニックが上海で開業している。

 
[上海 10日 ロイター]
関連キーワード
^