印刷版   

ダライ・ラマ、チベット自治権拡大に悲観論

 【大紀元日本11月5日】チベット仏教最高指導者のダライ・ラマ14世はこのほど、中国政府に対して、チベットにおけるチベット人による自治権拡大を求めていくことをあきらめていると表明した。ダライ・ラマ14世は、チベット人に対して、今後中国側との対話をどう進めていくのか決めてほしいと求めた。

 10月26日、チベット亡命政府のあるインド北西部のダラムサラで、ダライ・ラマ14世はチベット語で、「長い間、私は一貫して誠心誠意で中国側と会談を進めてきたが、しかし、中国側からは真摯な対応を受けたことがない」と話した。

 ダライ・ラマ14世はこの異例とも言える表明の中で、「この件について、私個人としては、すでにあきらめている」と率直に述べた。

 ダライ・ラマ14世は「チベット問題は私ダライ・ラマ個人の問題ではなく、600万人のチベット人の問題だ。私はすでにチベット亡命政府に対して、真の民主亡命政府の立場でチベット人とともに、今後の中国政府との対話路線継続に関する行動方針を話し合うよう要求した」と話した。

 ダライ・ラマは中国側と会談を行う予定の10月末より前に以上のように発言した。

 
(翻訳・坂本)


 (08/11/05 06:41)  





■関連文章
  • カナダ新内閣発表、経済に重点、民主・自由・人権を強調(08/11/05)
  • 在日中国少数民族、対中共で連帯(08/10/21)
  • チベット自治区でM4・0の地震発生(08/10/11)
  • 米印原子力協定、中パの核開発に原因(08/10/10)
  • 民主運動年次大会、中共による妨害の可能性=米国(08/10/10)
  • ドイツ政府メディア、中共擁護の副部長解任(08/10/09)
  • チベットで地震発生、30人以上死亡(08/10/07)
  • 死後19日経った高僧の肉体に体温(08/10/07)
  • チベット・ラサ市:園児十数人が腎臓結石(08/10/06)
  • スカイプ中国合弁企業、チャット監視・記録(08/10/05)
  • チベット自治区、上層幹部の人事異動(08/10/05)
  • チベットで肺ペスト発生2人死亡(08/10/02)
  • 温家宝首相訪米:多数の抗議団体、中国国内の迫害停止呼びかけ(08/09/27)
  • 米人権議員連盟、北京五輪後の中国の人権侵害に注目(08/09/21)
  • 北朝鮮後継者問題:中国当局、金正男を支持か(08/09/20)