印刷版   

手軽に作れる不老長寿の秘薬

 【大紀元日本3月7日】健康な体を保ち、長生きするには、どうすればよいでしょうか。フィットネス、ヨガ、サプリメント…たくさんの情報が溢れていますが、ここで古代の賢人の言葉を紹介しましょう。

 唐王朝の時代、石頭希遷(Shitou Xiqian)は、不老長寿の秘薬の作り方を次のように記しました。

 「親切な心をひとつ、後は『慈悲』と、優しさをコップ半分ほど。更に、16分の3ほどの真実と強い信念をコップ一杯、8分の5ほどの親孝行。正直さをコップ一杯、蓄積した長所と徳、そして愛想と友好的な部分を好きなだけ入れる」

 このような性質を兼ね備えると、自然と体の神経内分泌系が安定し、ストレスや感染症に強くなってきます。免疫系統が正常に働くため、病気にもかかりにくくなります。

 反対に、自己中心的な性格の人は、どうでしょうか?このような人たちは、嫉妬心や競争心が強いので、心身の休まる暇がありません。

 趣味やスポーツで多少のストレスを晴らすことが出来ても、また現実の世界に戻ると不満の心でいっぱいとなります。

 憂さ晴らしにお酒や快楽に走る人もいますが、それは結局、身体を壊すことになるのは言うまでもありません。

 ストレスやネガティブ思考、または快楽などで心身に過剰な負担がかかると、必ず内臓に不調をきたしてきます。免疫系統が狂い、病気にかかりやすくなります。

 石頭希遷は、更に秘薬の調理法について、次のように記しました。

 「すべての材料は、親切で寛容な鍋で調理すること。調理の途中、材料を黒こげにしたり、乾くことのないように。短気は取り除くべし。薬は、『公平な』 鍋の上で粉状に挽く。その時、『慎重に』も一緒に入れる」

 「パラミツの実(別名:ジャックフルーツ)と共につくった薬を一日三回飲みなさい。服用するとき、『清浄心』でいることが大切だ。それさえ守れるならば、病気にかかることはないだろう」

 この健康レシピ、お手軽だし全くお金もかからないので、早速試してみてはいかがでしょう。
マーティン・ルーサー・キングデーに、ホーレスのために料理を作るボランティア=2009年1月18日、米国ニューヨークで(Ramin Talaie/Getty Images)


 
(英文大紀元中国研究グループ、翻訳編集・田中)


 (09/03/07 11:27)  





■関連文章
  • 過食にご用心(09/01/27)
  • 【書評】「脳にいいこと」だけをやりなさい!(09/01/10)
  • 【ベルリン便り】足の美容・理容・治療院「フース・プフレーゲ」(08/09/25)
  • 知ってお得:日常の食材こそが健康食品(08/07/11)
  • 喫煙で記憶力が減退=仏研究所(08/06/18)
  • 研究:厳しい母親の子供は、肥満になりやすい(08/04/08)
  • 【ハーブティーを楽しみましょう】(1):タンポポ(08/03/02)
  • アジア人によく見られる育児の欠点(08/03/01)
  • 6分の睡眠で記憶力アップ=独研究(08/02/29)
  • 英研究:黒コショウが皮膚病治療に効果発揮(08/02/25)
  • 心理老化状態の自己評価(08/02/14)
  • 中国製食品による深刻な健康被害=驚愕の中国製有毒食品の実態(7)~最終回~(08/02/06)
  • 中国製食品による深刻な健康被害=驚愕の中国製有毒食品の実態(6)(08/02/05)
  • 中国製食品による深刻な健康被害=驚愕の中国製有毒食品の実態(5)(08/02/04)
  • 中国製食品による深刻な健康被害=驚愕の中国製有毒食品の実態(4)(08/02/03)