印刷版   

数々の爆発事故が報告されるiphone (Getty Images)

iPhone爆発事故2度目、所有者が負傷=フランス

 【大紀元日本8月27日】フランス南東部の町ビルビエイユ地区で24日、スーパーマーケット勤務の警備員ブハディさん(26)が米アップル社製のiPhone(アイフォーン)でメールを入力していたところスクリーンが爆発した。ブハディさんは目にガラスの破片が刺さったほか、顔中にガラスを浴びて怪我を負った。フランスでiPhoneが爆発したのはこれが2回目。

 AFPからの報道によると、ブハディさんは医師の治療を受けたあと、損害賠償を求めて訴訟を起こすつもりだという。ブハディさんは3カ月前に600ユーロ(約8万円)で話題のiPhoneを購入したが、現在は返品して購入代金の返金を求めている。「事故を起こしたiPhoneについて、説明が欲しい」と怒りを隠せない。

 仏経済財政産業省の競争・消費者問題・不正行為防止総局(DGCCRF)は25日、10代の少年が今月、iPhoneの爆発で目にケガを負った事故を受け、調査を開始したと発表した。同局スポークスマンは、「同件について現在は調査中。これに類似する問題が続いており、今後は注視していく」とコメントした。

 一方、米アップル社は14日、欧州連合(EU)に対して、それまでに起きたスクリーン爆発事故はそれぞれ「個別の事故」だと主張した。

(翻訳編集・余靜)


 (09/08/27 18:45)  





■関連文章
  • 米国、大学教科書はiPhone iPodで(09/08/17)
  • 電子メール普及で米郵便局閉鎖?(09/08/10)
  • 宇宙から捉えた火山爆発(09/07/06)
  • 炭鉱で火薬爆発事故、18人死亡=湖南省(09/04/18)
  • インド・アッサム:3度の爆発事件発生、7人死亡(09/04/08)
  • 文化・メディア・法曹界関係者、中国官製メディアを非難=北京(09/03/21)
  • 南太平洋で海底火山が噴火(09/03/20)
  • 四川省チベット族住居区、警察交番で爆発(09/03/19)
  • 中国河南省団地爆発、死者5人負傷者100人以上(09/03/09)
  • 中国山西省炭鉱でガス爆発事故、死者74人負傷者114人(09/02/24)
  • 中学校校長「生徒に推薦したい」=神韻東京公演(09/02/12)
  • 上海市洋山深水港で爆発事故発生(09/02/09)
  • 文学賞詩人「神韻は、一点の濁りもない世界平和の使者」=韓国ソウル(09/02/08)
  • 旧正月前の上海市公安局、自爆事件発生(09/02/06)
  • 上海公安局前、爆発事件発生(09/01/27)