中国甘粛省:60年以来最悪旱魃、_jing_河流域70KM間断絶

2007年06月13日 10時36分
 【大紀元日本6月13日】中国北西部の甘粛省は今年に入り、ここ60年間でもっとも深刻な旱魃に見舞われ、水源が豊富な_jing_河は_jing_川県内の流域が枯渇し、すでに70数日間河が流れておらず、枯渇した河の長さは70キロメートルに達しているという。

 黄河の2級支流で、渭河の最大支流でもある_jing_河は一年中、流れているが、今年に入ってからすでに70日間、水がなく河が流れていない状態が続いており、_jing_河県内の_jing_河流域河床は乾ききり亀裂が生じているという。

 中国西北部に位置する甘粛省は、雨の少ない乾燥地区で、ここ数年間は特に中・東部の多くの地域に旱魃が続いており、今年がもっとも深刻な状態である。

 甘粛省気象局の統計によると、今年3月下旬以降、同省の深刻な旱魃地区における総降雨量は例年同期比6割以上の減少になっていることが分かり、16箇所の雨量測定所で測定された降雨量は、1951年以来同期比でもっとも少ない数値であるという。
2007年6月10日、甘粛省平涼市_jing_河県内の_jing_河流域は、広範囲にわたる河床が露呈し、水量は極めて少ない(大紀元)

関連キーワード
^