印刷版   

必要なときに傍にいてあげるということChris Hondros/Getty Images)

完璧なお母さん:それより深い愛情と関心=英国

 【大紀元日本12月23日】

 英国の「ベビーウエブサイト」による最新の調査では、子どもたちが必要としているお母さんとは踊りも歌も上手で、すべてにパーフェクトなスーパー・ママではなく、子どもたちにたっぷりの愛情と深い関心を寄せてくれ必要なときに傍にいてくれる、ごく普通のお母さんを望んでいることが分かった。

 6歳~15歳の子どもたち3千人を対象に行われた調査では、子どもたちの心の中にある完璧なお母さんとは、よくケーキを焼いたり、宿題をみてくれたり、毎日一緒に外遊びを一時間半とお家で90分一緒に遊んでくれるという結果であった。

 「ベビーウエブサイト」のキャサリン・クラウフォード氏(Kathryn Crawford)は、「子どもたちは、毎日たっぷりの愛情と強い関心を寄せてくれて、自分が一番必要なときに側にいてくれるお母さんが欲しい」だけだと話した。クラウフォード氏は、「世界中を探しても完璧なお母さんはいないが、子どもたちの傍にいてあげるということが何よりも大切であると調査の結果で分かった」と語った。

 調査によると、殆どの子どもたちのこころの中にある完璧なお母さんとは、毎朝7時に起床し、最も大切な事とは子どもたちと一緒に時間を過ごしてくれることであるという。

 また、お母さんに毎日、宿題を見てもらいたいと望む子どもが73%を占めており、良い子でいる時にご褒美として、テレビを見る時間を与えて欲しいと考える子どもが71%を占める。3分の2以上の子供達が面白そうなゲームを一緒に楽しく遊んでもらいたがっていた。さらに毎日、アイロンをかけて欲しいと考える子どもが62%で、食事の後の片づけをすべきだと考える子どもが49%を占めている。もちろん、お母さんにはいつも美味しいお菓子を作ってもらいたいという子どもたちの願望もある。

 また、60%のこどもたちは、お母さんが強く抱きしめてくれたりチューしてくれた時に、とてもうれしく感じるという。65%の子どもたちは、自分たちが傷ついた時に、お母さんが側にいてくれるととても安心し感謝する気持ちになるという。

(翻訳編集・豊山)


 (09/12/23 05:00)  





■関連文章
  • 働くお母さん、子供の成長に影響なし=英研究(09/10/22)
  • 流行語で読み取る激変の中国(5)(09/09/17)
  • 純愛のために心中する鶏(09/09/14)
  • 六四前日の天安門広場、監視強める警察(09/06/03)
  • 中国四川省大地震1周年、当局は被災者の声を封鎖(09/05/13)
  • 母親になるのにベストな国ランキング、158カ国で日本34位(09/05/10)
  • 無償で歌うことを禁じられた子供たち(09/05/09)
  • 2月14日バレンタインデー、世界各地の表情(09/02/15)
  • 中国汚染粉ミルク事件:幼い命が犠牲に、当局は隠ぺい工作(08/10/04)
  • 母親のえこひいきが、子どもの性格を左右(08/09/24)
  • 中国:年間20万人の児童が行方不明、我が子救出に奔走する親たち(08/09/05)
  • 出稼ぎ労働者の子供たちの就学問題(08/08/24)
  • 北京五輪開会式:「56民族の子どもたち」、実は漢民族(08/08/18)
  • 四川大地震:我が子亡くした親たちが抗議活動、綿竹市市委書記が土下座(08/05/31)
  • 四川大地震:子どもたちを返して!親たちの悲痛な叫び(08/05/28)