印刷版   

寅年を飾る「虎」/お正月前の北京(AFP)

世界各地の中国人 虎年を迎える

 【大紀元日本2月14日】今日は「春節」こと旧暦の元日で、世界中にいる中国人にとっては、1年でもっとも盛大に祝う日である。夜中の午前0時に、一斉に爆竹を豪快に鳴らし、迫力のある花火を打ち上げて厄払いをし、新しい年の幸運を願う。そして、親族が一同に集まって餃子や「年飯」(お正月料理)を賑やかに食べる。そんな火薬の匂いが充満する空気の中での一家団欒は、新しい年の到来を肌で感じさせ、子供はもちろんのこと、大人もどこかワクワクしてしまう。それが中国スタイルの「春節」だ。(写真/AFP)

子ブタの丸焼は大みそかの「年夜飯」の中でも大好物/カンボジア

賑やかな飾りはお正月には欠かせない/フィリピン

賑やかな飾りはお正月には欠かせない/ベトナムハノイ

賑やかな飾りはお正月には欠かせない/香港

賑やかな飾りはお正月には欠かせない/台湾

虎はいかが?/北京

迫力ある爆竹&花火/北京/

12支の壁、今年は虎を触って福をもらおう/北京

夜には光る電気虎/上海

玄関先に貼ると縁起がいい/安徽省合肥市

絵になる春節/安徽省合肥市

発財(ファーツァイ)」(儲かる)虎/安徽省合肥市

次の世代にも伝えたい春節の雰囲気/香港

幸福を祈ります

(翻訳編集・心明)

 (10/02/14 05:00)  





■関連文章
  • 大晦日の夜、なぜ餃子を食べるの?(10/02/13)
  • NYタイムズスクエア「東芝ビジョン」で、旧正月カウントダウン(10/02/12)
  • 中国旧正月の縁起物② 「福」が来た!(10/02/12)
  • なぜ僕はダフ屋に感謝したのか(10/02/12)
  • 危険な里帰り 旧正月の帰省ラッシュに13万人の「バイク族」=中国(10/02/11)
  • 年越し、そして爆竹の由来(10/02/11)
  • 旧正月に飾る「年画」 その由来とは(10/02/10)
  • 元日vsバレンタイン 家族と恋人、どっちが大事?(10/02/09)
  • 「寡婦年」避け、旧正月前に結婚ラッシュ=中国(10/02/08)
  • マレーシアの旧正月 ちょうちんや縁起物でいっぱい(10/02/08)
  • 中国旧正月の縁起物① 吉祥絵文字(10/02/08)
  • 風を切って里帰り バイクで1400キロ走破した夫婦=中国(10/02/07)
  • 【バンクーバー通信】『愛と生命と光』lunar Fest 2010(10/02/06)
  • もうすぐ旧正月 帰省をためらう「恐帰族」(10/02/05)
  • 【台湾百景】「年貨」通りオープン 心は早くもお正月(10/02/04)