記者会見と取材依頼のご案内(9/17)ー-「法輪功学習者が愛知万博中国館から入館拒否される」

2005/09/15 23:03
NPO法人 日本法輪大法学会
 東京都足立区谷在家1-18-1
 会長 鶴薗 雅章


入館拒否の概要

 愛知万博も終盤にかかった8月28日、日本人6名を含む約十数名の法輪功学習者が「法輪功」のTシャツを着ていたという理由で万博中国館に入館を拒否されました。

 この入館拒否で通算4回となります。中国館の関係者は館内規定による入館拒否と主張していますが入館規定の公表を拒んでいます。

 民主国家である日本国内において中国館のこの暴挙に対し、私たちはこれまでに至る真相を日本の皆さんに知らせる責務があり、ここに下記の如く記者会見を行います。報道関係者各位においてはお忙しいなか是非の参加をご案内申し上げます。

記者会見

 日時:平成17年9月17日(土) 13:30~14:30
 場所:名古屋市栄(中日ビル側の噴水周辺)
 担当者:鶴薗 090-3229-3488(日本語)、肖 070-5584-0816(英語、中国語)

その他の活動予定

 17日(10:00~16:00)
 栄噴水・名古屋城正門・藤ヶ丘駅の周辺でチラシ配布と署名活動を行う。

 18日(終日)
 愛知万博見学

 担当者:朴 090-4355-9027(日本語、英語、中国語、韓国語)

関連記事
注目記事
^