印刷版   

中国企業、コンゴで武装勢力に襲撃される

 【大紀元日本10月9日】4日、コンゴで中国の国有企業「中国水電建設集団」の関係者が武装勢力に襲撃される事件が発生。警護を担当する政府軍が襲撃者たちと交戦した。

 中国当局の機関紙「新華社」5日付けで、同企業の現場責任者の話として報道されたもので、場所は東部地区の工事現場。

 現時点では、武装勢力の正体も、双方の死傷者状況も把握されていない。中国側では死傷者はないと報道している。

 

(翻訳編集・叶子)


 (09/10/09 05:00)  





■関連文章
  • 数百人暴徒の襲撃で町が破壊、政府が関与か=山東省(09/08/12)
  • 数十人の暴徒、娯楽施設を襲撃=広州市(09/04/10)
  • 新疆警察隊襲撃事件、実際は警察の内部抗争か(08/10/02)
  • 警察襲撃事件頻発、7人死傷=新疆ウイグル自治区(08/08/30)
  • 中国青島:軍用飛行場が襲撃される(08/08/23)
  • トルキスタン・イスラム党の録画映像、北京五輪襲撃などを予告(08/08/08)
  • 新疆ウィグル自治区:武装警察隊が襲撃され32人死傷(08/08/04)
  • タリバンが刑務所を襲撃、千人の囚人を逃がす(08/06/15)
  • チベット人ロブサン氏:私は中国人女性障害者ランナーの襲撃者ではない(08/04/17)
  • セルビアの米国大使館襲撃で、1人の焼死体発見=米政府高官(08/02/22)
  • 中国の対コンゴ経済援助、アフリカ最大借款提供のねらい(07/11/30)
  • 物価高騰で豚肉をめぐる襲撃事件発生=中国広東省広州市(07/11/17)
  • コンゴ:原因不明の感染症、犠牲者の半数は子ども=WHO(07/09/06)
  • 中国湖南省炭鉱:800人ストライキ衝突、死者2人、負傷者20数人(07/08/17)
  • カナダ:中国領事館前平和抗議、暴徒らが襲撃(07/08/06)