【フォトニュース】露政府へ報道の自由を求める抗議活動

2014年02月05日 15時38分
【大紀元日本2月5日】ドイツ・首都ベルリンにあるロシア大使館前で4日、非政府組織「国境なき記者団」のジャーナリストらが、新聞紙で作られた五輪聖火リレーのトーチを載せたポスターとともに、ロシア政府に報道の自由を求める抗議活動を行った。抗議はソチ・オリンピック開幕の7日まで行われる予定。

 プーチン露大統領はメディア統制の強化を続けており、ロシアではすでに国営RIAノーボスチ通信と国営ラジオ局「ロシアの声」の廃止が決まっている。

(翻訳編集・森 豪太)


関連キーワード
^