ドイツ紙の中国支局スタッフ  香港民主化デモ報道で逮捕

2014年10月14日 13時13分
【大紀元日本10月14日】中国当局は13日、香港デモ報道に協力したドイツDie Zeit紙の中国人女性を、当局の許可を得ていないとの理由で「社会秩序騒乱」容疑で逮捕した、と発表した。

 Die Zeit紙9日付の報道によると、中国支局記者のアシスタント張淼氏が2日に身柄を拘束された。

 中国外交部の洪磊・報道官は「張淼は中国の関連規定に沿って、ドイツ駐北京記者のために働く許可を取得していない(中略)、国民として彼女は公安当局の『取り調べ』に協力するほかない」と述べた。

 ロイター通信13日付の報道によると、ドイツ政府は「これは憂慮すべきことだ」とコメントし、駐北京ドイツ大使館も中国当局と交渉し、張淼氏の容疑取り下げと仕事継続を求めた。

(翻訳編集・叶子)


関連キーワード

関連特集

^