印刷版   

フレッシュマン必見!車の安全運転Q&A(1)

大阪マツダ販売・前田 実

 【大紀元日本3月14日】いよいよ春四月ですね。多くの方がこれから社会に出て羽ばたき、活躍されることになります。自ずと車の運転も欠かせなくなることでしょう。仕事の一助、生活の一助となる車の運転について、基本的な「安全確認」と言うことをここで再チェックしたいと思います。他にも知っておくと便利なことも含めて述べてみます。皆さん良くご存知のことばかりかも知れませんが、もう一度一緒に振り返りましょう。

 【Q1】始業点検とは何でしょうか?

 【A】車を安全に走らせるための装置を運転前にチェックする事で、ブレーキは効くか・ヘッドライトは点灯するか・方向指示器は左右前後作動するか・ストップランプは点くか・クラクションは鳴るかなどです。必ず調べてから乗りましょう。

 【Q2】エンジンをかけてすぐ走らせてもいいでしょうか?

 【A】車も生き物と考えて下さい。ベッドから飛び起きていきなり百メートル疾走したら、心臓麻痺をおこすでしょう。それと同じで、エンジンをかけてしばらく暖めましょう。温度計が下の線まで達したら、「走っていいですヨ」という合図です。これを暖機運転やアイドリングと言います。

 【Q3】発進時に注意すべきことは?

 【A】半ドアになっていませんか?カーブを曲がったりする時、思わぬ事故を招く事がありますよ。左右のミラーは正確に後方を映していますか?ボデ―ラインがサイドミラ―内側に映るように合わせましょう。シートベルトを締めたら、両手をハンドルに十時十分の位置に置いて、静かに発進しましょう。

 【Q4】ブレーキをかける時の注意は何でしょうか?

 【A】出来るだけ急ブレーキを使わない事です。前方に赤信号や渋滞で止まっている車の後尾を発見したら、先ず軽くブレーキをかけスピードを落とし、それからブレーキを踏みなおして停車します。

 特に、雨天時の高速道路や凍結時などでは、軽く二、三回連続で踏んで、最後のブレーキで止まります。これは「ポンピングブレーキ」と云って、車の横滑りを防いだり、後方の車への注意を促す役目も果します。

 【Q5】エンジンブレーキとは何でしょうか?

 【A】これは、出来るだけフットブレーキを使わず、スピードを落とす方法です。長い下り坂などでブレーキを踏み続けて降りる事は、ブレーキに大きな負担をかけ痛めます。こう云う時は、ギヤやドライブシフトを高速から中速に、即ち5速から4速に、又Dから2に切り替えて、自動的に車が減速するようにします。カーブを曲がる時も、この操作をすると自然に曲がれます。習慣として身につけておくといいです。この操作が終わった後は必ず、シフトを元へ戻す事を忘れないで下さい。

 【Q6】ハンドル操作とタイヤの減りは関係ありますか?

 【A】あります。車庫入れやカーブを曲がったりする時、前輪は左右へも動きます。この時、地面との間に大きな摩擦が生じ、タイヤが擦り減ります。車検や定期点検の折、前後のタイヤを入れ替えるようにし、常にいいタイヤを前へ持ってくることが必要です。これをタイヤのローテーションと言います。高速走行時の前輪のパンクは大事故につながります。

 【Q7】峠などでカーブを走る時の注意点は?

 【A】ご存知の通り、道路にはセンターラインが施されています。結論は、そのライン内で走ることです。よく見ていると、多くのドライバーがセンターラインをまたいで、出来るだけ直線で走るように運転しています。Sカーブなどは、前方から来る車が見えない状態が多く、出会い頭の衝突事故がよくあります。ライン内で走っても車が安全に走れるように、道路は設計されています。他のドライバーの手本となるよう、美しいコーナーワークを身につけましょう。

 【Q8】バッテリーを長持ちさせるには、どうしたら良いでしょうか?

 【A】使わないことです・・と言ったら叱られますが、無駄に使わないことです。バッテリーは貯金のようなもので、入金と引き出しがあります。それと同じで、バッテリーも充電と放電があります。

 特に、エンジン停止中は充電しませんので、ヘッドライトをつけたり、非常停止灯を長時間点灯したり、又テレビ等をつけたりするのは、使うだけなので貯金残高がどんどん減っていきます。

 エンジンが掛かっている時でも、こまめにヘッドライトを消すとか、エアコンの出力を少し落としたりするといいですね。走行時は回転が上がるので、充電能力が上がります。長期間運転しない時は、バッテリーのターミナルを外しておくと、漏電が少なく長持ちの方法にもなります。

 
(続く)


 (06/03/14 07:00)  





■関連文章
  • 米誌:推薦クルマランキング、日本車がトップ(06/03/10)
  • 中国消費者、団体購入が流行(06/03/07)
  • 米国の対中貿易赤字、過去最高を記録(06/02/13)
  • ベイルートで自動車爆弾爆発、反シリア強硬派議員死亡か(05/12/13)
  • 中国、空気汚染で毎年40万人死亡(05/11/06)
  • ファイナンシャルタイムズ: 中国自動車会社の利潤が激減(05/07/10)
  • 香港:居眠り運転防止システムを開発(05/06/02)
  • フォルクスワーゲングループ、中国で大幅な損失(05/05/08)
  • 国土交通省は電子式のナンバー・プレートを導入(05/03/16)