印刷版   

中国の輸出、製品の安全性めぐる海外報道で打撃

 中国の国家質量監督検験検疫総局の支樹平・副局長は17日、中国製の食品や薬品の安全性をめぐる海外の報道が、中国の輸出に打撃を与えたとの認識を示した。また、報道は誇張されているとし、国内メディアは「実情」を報じることで、状況改善に向け協力すべきとの考えを示した。

 また副局長は、少数の企業の問題をシステム全体の欠陥として捉えるべきではないとの中国政府の見解を繰り返し述べた。

 同局がウェブサイト上で明らかにしたところによると、副局長は新聞社などのメディア関係者向けの会議の場で「最近、いくつかのメディアが一部の中国輸出製品の品質問題について取り上げ、誇張した報道を行った」と述べた上で、「これにより、中国製品の評判が大いに傷つけられた。中国の輸出の妨げとなり、大きな損失を被った」と指摘した。

 副局長は、品質問題をめぐる報道内容について、国内メディアは中国政府の方針に順ずるべきだとした上で、状況を改善させることが国内メディアの責務だとの認識を示した。

[北京 17日 ロイター]

 (07/07/17 15:19)  





■関連文章
  • 中国のパンダ保護研究センターで双子のパンダが誕生(07/07/17)
  • 中国:米7社肉製品の輸入禁止(07/07/17)
  • 中国:米国から紙くずを大量輸入(07/07/17)
  • 中国貿易補助金問題:米国、WTOへ提訴、公聴会求める(07/07/15)
  • 中国少数民族研究会が都内で講演「脱北者の定着支援問題」(07/07/14)
  • 中国、北京五輪期間中食品安全を保証、国際社会の圧力か(07/07/13)
  • 米国、中国の輸出補助金問題でWTOにパネル設置を要請(07/07/13)
  • 中国、エイズ対策でコンドームのファッションショー(07/07/12)
  • 前中国国家薬監局局長、7月10日に処刑された(07/07/12)
  • 香港記者協会:香港返還後、報道の自由が萎縮(07/07/11)
  • 中国、来週6カ国協議を再開させたい意向=報道(07/07/11)
  • 中国人民銀行、インターバンク市場の参加機関を拡大へ(07/07/10)
  • 第1回全世界中国舞踊大会、優勝者発表(07/07/09)
  • 中国製食品・医薬品安全問題:砂糖漬け果物、半数以上が安全基準に達せず(07/07/09)
  • 米国務院:香港の全面普通選挙を支持(07/07/09)