印刷版   

爆発があった印刷工場(ネット写真)

印刷工場で爆発事故、管理者を逮捕=北京

 【大紀元日本4月13日】11日午後5時25分頃、北京市昌平区の印刷工場で化学薬品アセトンによる爆発事故が発生。この事故で、女性従業員ひとりが倒壊した壁の下敷きになり死亡、11人がケガを負った。政府の調査によると、化学薬品の管理に不備があったという。同工場の責任者は拘留され、工場は操業を停止している。

 「新京報」によると、事故があったのは北七家鎮多彩印刷会社の工場で、爆発による被災面積は1000平方メートル以上。爆発の振動で工場のガラスが割れ、敷地内には焦げた匂いが漂った。工場内で働く孫さんの話では、アセトンを保管していた場所で爆発が起きたという。

 事故発生後、消防車数十台が現場に集結し、消火活動にあたった。倒壊した壁の下で女性が発見されたが、すでに死亡していた。工場内にいた数十人の従業員は脱出できたが、11人が負傷した。

 工場の責任者は化学薬品の管理責任を問われ、拘留されている。工場は、操業停止処分となった。

(翻訳編集・YJ)


 (10/04/13 06:39)  





■キーワード
爆発  化学薬品  アセトン  


■関連文章
  • 違法操業中の炭鉱爆発、死者19人 更に増える見込み=河南省(10/04/05)
  • 澱粉工場で爆発事故 死者19人=河北省秦皇島市(10/02/27)
  • 河北省で自爆事件、十数人が負傷(10/02/04)
  • ごみ焼却発電所で爆発事故=広州市(10/01/10)
  • 石油化学工場で爆発事故=甘粛省蘭州市(10/01/09)
  • 熱電併給所でまた爆発事故=遼寧省(10/01/04)
  • 火薬積載トラック、高速道路で爆発 4人死亡=湖北省(09/12/08)
  • <続報>黒龍江省の炭鉱ガス爆発事故、死者104人に(09/11/23)
  • 黒竜江省の炭鉱でガス爆発、42人死亡(09/11/22)
  • インドネシア上空で爆発した小惑星、 広島原爆の三個分に相当(09/11/02)
  • アクリル酸工場で連続爆発事故=浙江省(09/10/22)
  • ウイグル料理店爆発事故は人為的 匿名政府職員が告発=北京(09/09/30)
  • ウイグル料理店が爆発・倒壊 従業員が下敷き=北京市中心部(09/09/28)
  • 炭鉱爆発事故で42人死亡、37人が坑内に=河南省(09/09/10)
  • iPhone爆発事故2度目、所有者が負傷=フランス(09/08/27)