中国モスクで将棋倒し事故 14人死亡

2014年01月06日 15時08分
【大紀元日本1月6日】中国寧夏回族自治区のモスクで5日、宗教行事の最中に将棋倒しの事故が起き、14人が死亡、10人が負傷した。

 同自治区固原市西吉県の北大寺で同日、宗教指導者の追悼儀式が行われ、午後1時ころ参加者への食料配布の際に、人々が押し寄せたため、事故が起きた。

 中国メディアの報道によると、負傷者のうち、4人は重体である。

(翻訳編集・叶子)


関連キーワード
^