印刷版   

日産が自動車の累計生産台数1億台を達成、創業来73年間で

 日産自動車<7201.T>は13日、自動車の生産累計台数が1億台を突破したと発表した。1933年の創業から73年間で達成した。

 創業地の横浜工場で会見した日産の志賀俊之・最高執行責任者(COO)は「1億人のお客様に支えられうれしく思う。台数と歴史の重みを感じている」と、述べた。志賀COOは07年度までの中期経営計画が折り返し地点にあることにふれて「これからの18カ月間は本当の力を見せる巻き返しのとき、目標達成に強い自信を持っている」と語った。

 ライバルメーカーでは、35年に自動車生産を開始したトヨタ自動車<7203.T>が97年に生産累計1億台を突破して、7月末までの累計生産台数は1億5465万台。64年に自動車生産を開始したホンダ<7201.T>は7月末までに5988万台を生産している。

[東京 13日 ロイター]

 (06/09/13 14:13)  





■関連文章
  • 日産自、欧州向け小型SUVを07年2月に発売へ(06/09/07)