印刷版   

5月7日、ベトナム航空のホーチミン発シドニー便は、乗客の1人がヘロインとみられる白い粉末が入ったビニール袋を吐き出したため緊急着陸。写真は2005年7月に撮影したベトナム航空機(2007年 ロイター/John Mcdermott)

ベトナム航空機が緊急着陸、乗客の胃から麻薬入りの袋で

 ベトナム航空のホーチミン発シドニー便は5日、乗客の1人がヘロインとみられる白い粉末が入ったビニール袋を吐き出したため、途中でベトナムに引き返した。

 ベトナムのTuoiTre紙が航空会社関係者の話として報じたところによると、同機がホーチミンのタンソンニャット国際空港を出発してから1時間後、ベトナム系オーストラリア人の男性乗客が体調不良を訴えたという。同機が空港に引き返して緊急着陸すると、男性はさらに2つの袋を吐出。男性は警察に拘束され、病院に搬送された。

 また別の新聞は、この男性はビニール袋30個を胃の中に隠していたと伝えている。

 同空港では今年3月、シドニー行きの搭乗手続きを行っていた男性が、1.1キロのヘロインを密輸しようとした疑いで逮捕された。2月にも、オーストラリア人女性が、かばんの中に1.5キロのヘロインを隠していたために逮捕されている。

 ここ数年、複数のベトナム系オーストラリア人がオーストラリアにヘロインを持ち込もうとして逮捕されており、これまでに少なくとも4人に死刑が宣告されている。

[ハノイ 7日 ロイター]

 (07/05/08 10:49)  





■関連文章
  • ベトナム、国際市場で最大10億ドル起債へ(07/04/19)
  • 香港税関、中国密輸海産物を4トン押収(07/03/04)
  • ベトナム南部:鳥インフルエンザ感染発生、鴨800羽処分(07/03/03)
  • 伊警察当局:50万丁の戦闘用小銃など、中国製武器の密輸摘発(07/02/18)
  • 五輪=北京、麻薬中毒者を市内から一掃も(07/02/09)
  • ベトナム、330億ドル投じ南北高速鉄道建設へ(07/02/06)
  • ベトナム南部、鳥インフルエンザ感染発生(06/12/21)
  • ベトナム人女性、マレーシアで集団お見合いツアー(06/12/20)
  • ベトナムの06年成長率は8.2%、海外直接投資は過去最高の95億ドルに=閣僚(06/12/13)
  • 靖国参拝問題を追及せず、対日政策急転の中国(06/11/27)
  • 2メートルだけ沈む潜水艦が麻薬密輸、コスタリカ沖で拿捕(06/11/22)
  • 数年内に対越850億円投資へ、財界幹部が日越首脳会談に同席=政府筋(06/11/20)
  • 米国、ベトナムを宗教弾圧国リストから除外(06/11/14)
  • WTO、一般理事会でベトナムの加盟を正式承認(06/11/08)
  • アジア民主同盟、米国会議事堂で誕生(06/09/23)