中国外務省、北の核実験通知を否定

2013年02月19日 08時00分
【大紀元日本2月19日】北朝鮮が年内に新たに核実験を行う計画を中国に通知した、とするロイター通信の報道を、中国外務省は18日、否定した。

 中国広播網の報道によると、外務省の洪磊副報道局長は同日午後の定例記者会見で、ロイター通信の報道について、「情報がどこから来たのか分からない」と反論した。

 ロイター通信は15日、「中朝両政府と直接的なつながりを持つ消息筋」の話として、北朝鮮は年内に「4、5回目の核実験、またはミサイル発射を実施する可能性がある」と中国側に通告したと報じていた。

(翻訳編集・張凛音)


関連キーワード
^