トルコ:鳥インフルエンザウイルスH5N1を確認

2005年10月14日 15時30分
 【大紀元日本10月14日】トルコ農業部のスポークスマン、ディミレイ氏は、トルコ北西部の農場で家禽に感染したウイルスは、H5N1であると確認したと発表。まさに欧州連盟執行委員会がブリュッセルでの声明発表の通りだった。AFP社が伝えた。

 ディミレイ氏は、一週間前にバリクシール省で鳥インフルエンザが発生して以来、当局は「最悪の状況」を想定して行動をしているとし、鳥インフルエンザであることが確定すれば、全ての家禽は処分すると明らかにした。

関連キーワード

関連特集

^