北朝鮮が金英男さんの所在確認、母親との面会提案=朝鮮中央通信

2006年06月09日 07時40分
北朝鮮は、拉致被害者の横田めぐみさんの夫である可能性が高まった韓国人拉致被害者の金英男さんの所在を確認、金英男さんと母親との面会を設定するとの意向を明らかにした。

 朝鮮中央通信(KCNA)が8日報じた。KCNAによると、北朝鮮は、この件について調査していることを今年4月、韓国に伝えた。KCNAは「最近になってその所在を確認することができた」としている。

 そのうえでKCNAは「金剛山(クムガンサン)で開催される予定の南北離散家族の再会事業で、面会させることを決定した」としている。

 
[ロイター6月8日=ソウル]
 
関連キーワード
^