印刷版   

中国経済の現在の成長スピードは速過ぎる=国家発展改革委副主任

 中国国家発展改革委員会(NDRC)の朱之キン副主任は30日、中国経済の現在の成長速度は速過ぎるため、これを落ち着かせるために、投資や与信の過剰な伸びを抑制する施策が必要だとする見解を示した。地元メディアが伝えた。

 同副主任は、経済は安定的に発展しているが、政府は成長の軌道を維持するため「目標を定めた、予防的かつ安定化を目指す」措置を講じる必要があると指摘。

 投資や与信の速過ぎる伸びに加え、中国の過剰な貿易黒字も景気過熱の主因だと述べた。


[ロイター30日=北京]

 (06/06/30 19:51)  





■関連文章
  • 中国経済の現状と展望 その八(06/04/26)
  • 中国経済の現状と展望 その七(06/04/26)
  • 中国経済の現状と展望 その六(06/03/08)
  • 中国経済の現状と展望 その五(06/02/21)
  • 【熱点互動】中国GDP調整の背景(06/02/18)
  • 2月26日(日曜日)= 『大紀元時報』創刊五周年 記念講演会: 『中国共産党崩壊後の日中関係』-(06/02/15)
  • 中国経済の現状と展望 その四(06/02/08)
  • 中国経済の現状と展望 その三(06/02/05)
  • 中国経済の現状と展望 その二(06/02/03)
  • 米国投資家:深刻な経済不況に遭遇する中国(06/01/04)
  • 農村からの出稼ぎ雇用で2370億元(約3兆5千5百5拾 億円)節減(05/12/31)
  • 臨界点の中国経済、中国投資に注意(05/09/29)
  • 香港外資系銀行:中国経済のデフレ進行を警告(05/09/28)
  • 中国経済は崩れても潰えないのか?(2)(05/09/27)
  • 中国経済は崩れても潰えないのか?(1)(05/09/22)