印刷版   

NY市場サマリー(9日)

(カッコ内は前営業日比、%は利回り)


ドル/円   終値   115.30/33

       始値   114.99/02

   前営業日終値   115.31/34

ユーロ/ドル 終値   1.2863/65

       始値   1.2882/84

   前営業日終値   1.2823/26

30年債(2130GMT)    91*15.50(‐0*18.50)=5.059%

前営業日終盤    92*02.00(‐0*06.00)=5.023%

10年債(2130GMT)    101*13.00(‐0*06.00)=4.941%

 前営業日終盤   101*19.00(+0*01.50)=4.925%

 2年債(2130GMT)    100*04.50(‐0*01.25)=4.923%

     前営業日終盤   100*05.75(+0*03.25)=4.903%

ダウ工業株30種(ドル)

     終値     11076.18(‐97.41)

   前営業日終値    11173.59(‐45.79)

ナスダック総合

     終値     2060.28(‐ 0.57)

   前営業日終値    2060.85(‐11.65)

S&P総合500種指数

     終値     1265.95(‐5.53)

   前営業日終値    1271.48(‐4.29)

COMEX金(12月限)(ドル/オンス) 662.00(+4.70)

     前営業日終値        657.30(‐2.20)

原油先物(9月限)(ドル/バレル)   76.35(+0.04)

     前営業日終値         76.31(‐0.67)

CRB商品指数 (ポイント)   353.70(+2.97)

     前営業日終値     350.73(‐1.22)

--------------------------------------------------------------------
 <為替> ドルが対ユーロで2カ月ぶり安値近辺に下落。米連邦準備理事会(FRB)が今後も政策金利を据え置くとの見方がドル売りを誘った。ただテクニカル要因から、ドルは取引終盤にかけて一部値を戻す展開となった。

-------------------------------------------------------------------

 <債券> 下落。この日の10年債入札がさえない結果となったうえ、インフレ懸念を背景に長期債中心に売りが出た。

-------------------------------------------------------------------

 <株式> 4日続落。経済成長減速への懸念や原油価格の上昇、住宅市況の低迷を受けて売りが加速し、取引終了直前に下落した。

-------------------------------------------------------------------

 <金先物> 反発し、中心限月の12月物は1オンス=662.00ドルと、前日終値(657.30ドル)比4.70ドル高で取引を終えた。日中取引レンジは656.00─666.50ドル。

-------------------------------------------------------------------

 <原油先物> 市場予想を超える在庫減少幅を眺めて、一時1バレル=77ドル台半ばまで上伸したが、例年以上の水準にある在庫量に安心感が広がり値を戻した。米国産標準油種WTIの中心限月9月物は前日終値比0.04ドル高の76.35ドルとほぼ横ばいで取引を終えた。



(ロイター8月10日=東京)

 (06/08/10 08:48)  





■関連文章
  • NY市場サマリー(8日)(06/08/09)
  • NY市場サマリー(7日)(06/08/08)
  • スーダン・ダルフールの大量虐殺、中共が助長=NYT紙(06/08/07)
  • NY市場サマリー(3日)(06/08/04)
  • NY市場サマリー(2日)(06/08/03)
  • NY市場サマリー(1日)(06/08/02)
  • NY市場サマリー(31日)(06/08/01)
  • NY市場サマリー(27日)(06/07/28)
  • NY市場サマリー(25日)(06/07/26)
  • NY市場サマリー(20日)(06/07/21)
  • FRB議長証言で金融市場落ち着く、波乱の芽は消えず(06/07/20)
  • NY市場サマリー(19日)(06/07/20)
  • NY市場サマリー(18日)(06/07/19)
  • ニューヨーク・タイムズが工場閉鎖と紙面サイズ縮小へ(06/07/18)
  • NY市場サマリー(17日)(06/07/18)