香港経済短信 9月7日

2006/09/09 07:45
 【大紀元日本9月9日】木曜の香港株は周辺市場の動向に合わせて下方修正、ハンセン指数150前後の下げで始まり17,100前後でもみ合う展開、投資家は米国経済指標やハンセン指数組み込み銘柄移動などをにらみ底堅い動き。ハンセン指数終値17,096.44下げ162.07或いは0.94%値動き17,044.93-17,133.52出来高297億香港ドル。

 第一太平中期純利益7200万米ドル18.8%増加

 第一太平(0142)に依れば6月末での半期純利益は7200万米ドルで前年比18.8%増加し一株当り利益2.26米セント中間配当0.13米セント(1香港セント)期中の営業額は11.3億となり前年同期比20%増。

 永隆銀行偽ウエブサイト

 永隆銀行は偽ウエブサイトを発見した。URLはwww.winglungservice.comで永隆はこのウエブサイトとは何の関係もないと発表し同時に警察及び金融管理局に通達したと言う。顧客で個人資料などを開示してしまった恐れのある人は永隆銀行のホットライン27702112まで電話して欲しいとも述べた。

注目記事
^