印刷版   

ミス・ワールドに選ばれた張梓琳さん(Getty Images)

ミス・ワールドに、中国代表の23歳

 【大紀元日本12月4日】中国海南省の三亜市で開かれた「2007年ミス・ワールド世界大会」で、中国代表の張梓琳さん(23)が優勝した。準ミスはアンゴラ代表、3位にはメキシコ代表が選出された。世界各国の代表106人が今大会に出場した。

 12月1日夜、リゾート地の三亜市で決勝戦が開かれた。同大会史上、中国人が優勝したのは初めて。

 今年23歳の張梓琳さんは河北省石家荘市の出身、身長は182センチ。北京の中国科学技術大学在学中にモデルになり、昨年は国内のモデルコンテストで入賞、中国国内では人気上昇中、

各ファションシ誌に頻繁に取り上げられている。
張梓琳さん(Getty Images)
今大会の準ミス・ワールドのアンゴラ代表(左)、張梓琳さん(中)、第3位のメキシコ代表(Getty Images)
準ミス・ワールドのアンゴラ代表(Getty Images)
第3位のメキシコ代表(Getty Images)


 
(翻訳・叶子)


 (07/12/04 20:31)  





■関連文章
  • 中国製靴の製造地偽装で脱税=メキシコ(07/11/09)
  • ハリケーン「ディーン」が最大級のカテゴリー5に勢力拡大(07/08/21)
  • 米国逃亡の華人実業家、「隠した大金は、メキシコ大統領の違法所得」(07/07/14)
  • メキシコ軍、パイプライン爆破予告受け石油施設を警備(07/07/12)
  • 「UFOを目撃した」元米軍幹部の秘密ファイル、死後に開封公開(07/07/06)
  • メキシコ南部でM6.1の地震発生=米地質調査所(07/07/06)
  • 米国境警備隊、密入国のメキシコ女性を井戸から救出(07/06/22)
  • 「シーザーサラダ」発祥地、3トンのサラダ作りを計画(07/06/17)
  • メキシコの放送局テレビサ、中国のテレビ市場に参入(07/06/02)
  • ミス・ユニバース各国代表、民族衣装などを披露(07/05/22)
  • メキシコで「母の日」の巨大ケーキ、世界記録に挑戦(07/05/13)
  • メキシコ、知的財産権めぐる米国の対中国WTO提訴に参加(07/05/01)
  • メキシコの高校、性教育に赤ちゃんロボットを導入(07/02/23)
  • 米ニューメキシコ州、飲酒運転防止に「話しかけるトイレ」(07/02/17)
  • 第9回いけばなインターナショナル世界大会 東京で開催(06/11/04)