印刷版   

鳩山首相:「スーチーさん解放で、ミャンマー援助を強化」

 【大紀元日本11月10日】鳩山首相は7日、首相官邸で行われたミャンマー連邦のテイン・セイン首相との首脳会談で、2010年のミャンマー総選挙前に、軟禁中の野党・国民民主連盟(NLD)を率いるアウンサンスーチー氏、およびその他の政治犯を解放するよう要請した。その上で、ミャンマーが民主改革を推進するようであれば、日本政府はミャンマーへの援助を強化する意向を示した。

 鳩山首相は、軍政府がノーベル平和賞受賞者のアウンサンスーチー氏と対話を進めていることを評価し、民主化する動きがあれば、日本側も段階的にミャンマーに対して人道的および人力資源の援助を強化する考えを伝えた。

(翻訳編集・余靜)


 (09/11/10 05:00)  





■関連文章
  • ミャンマーで内戦勃発、難民数万人が中国へ流入(09/09/01)
  • スー・チーさん軟禁判決、国際社会から高まる非難=ミャンマー(09/08/13)
  • 中国汚職役人:逃亡先は米、カナダ、豪州に集中(09/05/11)
  • 日本水フォーラム、都内でシンポジウム(08/05/26)
  • 【オピニオン】災劫弭化(さいごうびか)(08/05/20)
  • ビルマ:数週間以内に児童数千人餓死の恐れ(08/05/19)
  • ビルマ:サイクロン上陸で10万人近く被災(08/05/06)
  • ビルマ民主化同盟:犠牲者の追悼、平和への祈り=名古屋(07/10/28)
  • ビルマ・マンデラ州:中国領事館、銃撃される(07/10/13)
  • ミャンマー軍政、僧侶に強制寄進(07/10/10)
  • 中国メディア:ミャンマー弾圧報道、当局軍事政権に同調(07/10/09)
  • ミャンマー軍政:再び抗議者を拘束、インターネット制御強化(07/10/09)
  • ミャンマー流血弾圧に抗議、ロンドンで1万人デモ(07/10/08)
  • ミャンマー軍政:数百人の僧侶を釈放、国際社会の制裁回避のためか(07/10/08)
  • 対ミャンマー制裁:20カ国元首脳、中国当局に連名書簡(07/10/08)