写真報道:インド、貿易展示会場大火災、100人が死亡

2006年04月12日 09時10分
 【大紀元日本4月12日】インド首都ニューデリーの北部約80キロを離れたメーラトで10日、、開催された貿易展示会の会場から火災が発生し、地元の警察担当官サバル氏によると、少なくとも100人が死亡したという。

 目撃者によると、遺体は認識できないほど焼け焦げて、会場に散乱していたという。監督長トマ氏は、ひどい火傷になった男女、子供たちの遺体はトラックに積まれていたと語った。同氏は、死者はさらに増える可能性が高いと示唆した。

 また、地元テレビの映像によると、会場がすべて焼け落ちてしまい、大型テントの鉄筋の骨組みだけが残っている惨状であった。

 情報によると、救急隊員が負傷者を病院へ移動している際でも、会場から黒い煙が立ち上がっていたという。地元の警察長ウェイシュワカマ氏によると、すでに45人の遺体を収容しているという。
救命センターの外で負傷者を見守る家族たち(Getty Images)




現場の人々を誘導する警官(Getty Images)


火災現場の一角(Getty Images)


火災現場にいる救急隊員(Getty Images)


救急隊員および警官たちは現場の負傷者を病院へ運ぶ(Getty Images)



関連キーワード
^