印刷版   

 6月15日、トム・クルーズがパワーセレブ・ランキング1位に。5月撮影(2006年 ロイター/Mario Anzuoni)

トム・クルーズ、パワーセレブ・ランキング1位に

 米フォーブス誌が15日に発表したパワーセレブのトップ100ランキングで、米俳優トム・クルーズさんが1位に返り咲いた。

 同ランキングは、収入のほか、過去1年間のメディア露出回数などに基づいて作成されたもの。同誌は、クルーズさんが1位になった理由として、出演映画の大ヒットに加え、米女優ケイティ・ホームズさんとの関係がメディアに取り上げられる機会が多かったことを挙げている。

 クルーズさん主演の映画「宇宙戦争」は昨年夏、世界で5億9100万ドル(約679億円)の興行収入を記録。現在公開中の「M:i:III」の興収は現時点で3億2900万ドルとなっている。

 同誌によると、クルーズさんの推定年収は6700万ドルで、「好かれても嫌われても、トム・クルーズはハリウッドで今最もお金になる俳優」としている。

 昨年第1位に輝いた、有名テレビ・パーソナリティのオプラ・ウィンフリーさんは、今年3位と順位を下げた。

 2位はローリング・ストーンズ、4位はU2、5位はタイガー・ウッズとなった。

 クルーズさんは2001年にも1位を獲得。昨年は10位にランクインしていた。



[ロイター15日=ロサンゼルス]

 (06/06/16 21:36)