印刷版   

9月26日、世界貿易機関(WTO)元事務局長のスパチャイ元副首相兼商業相、タイ国軍からの暫定首相への就任要請を仮承諾。地元紙などが報道。昨年7月撮影。資料写真(2006年 ロイター/Denis Balibouse)

タイの暫定首相、元WTO事務局長のスパチャイ氏が就任受諾=新聞

 タイの英字紙および地元紙が26日報道したところによると、世界貿易機関(WTO)元事務局長のスパチャイ元副首相兼商業相が、タイ国軍からの暫定首相への就任要請を仮承諾した。

 同氏は現在、国連貿易開発会議(UNCTAD)の事務局長。英字紙ネーションが高官筋の情報として伝えたところによれば、プミポン国王の側近であるプレム枢密院議長(元首相)の説得を受け入れたという。現地語紙も同様の報道を行っている。

 [ロイター26日=バンコク]

 (06/09/26 13:36)  





■関連文章
  • タイ国軍、政党の会合と政治活動を禁止(06/09/22)
  • 軍事クーデターのタイで、市民生活が平常の状態に戻る(06/09/21)
  • 米政府、タイに民主主義の早期回復を促す(06/09/21)
  • タクシン首相がロンドンに到着、滞在期間は不明(06/09/21)
  • クーデターのタイ、街角では女性が兵士に花贈る姿も(06/09/21)
  • タイ経済とバーツは、軍事クーデター後も安定している=中銀総裁(06/09/21)
  • 2週間以内に新首相を選出したい=タイ陸軍司令官(06/09/20)
  • タイ軍、チャチャイ副首相の身柄を拘束(06/09/20)
  • タイ、軍の統制は一時的なもの=ソンティ陸軍司令官(06/09/20)
  • タイのタクシン首相がニューヨークを出発へ、行き先は不明(06/09/20)
  • タイ軍、政府を罷免し97年憲法を無効化(06/09/20)
  • 新興国市場がトリプル安、タイ政変とハンガリーの暴動で(06/09/20)
  • タイでクーデター、軍部が首都掌握を発表し政治改革委を設置(06/09/20)
  • タイのやり直し総選挙、延期の公算大=タクシン首相(06/09/11)
  • タイ総選挙やり直し、10月15日から延期される可能性(06/09/05)