人民元が1ドル=7.7485元に上昇、香港ドル変動幅の上限突破

2007年02月07日 13時29分
 7日午前の外国為替市場で中国人民元の対ドル相場が1米ドル=7.75元を上回る水準に上昇し、香港ドルの米ドルに対する許容変動幅(7.75─7.85香港ドル)の上限を突破した。

 0133GMT(日本時間午前10時33分)現在の人民元は1米ドル=7.7485元で取引されている。中国人民銀行が7日発表した基準値は、切り上げ後の最高値となる7.7496元だった。前日終値は7.7555元。

 香港ドルは0136GMT現在、1米ドル=7.8090/92香港ドルで推移している。前日終値は7.8086/89香港ドル。

 このところ、人民元の上昇ペースが加速している。昨年11月27日には7.85元を上回って香港ドルの変動幅の下限を突破。1月11日には香港ドルが米ドルに基本的にペッグされている7.8香港ドルの水準を上回り、人民元と香港ドルの通貨価値が初めて逆転した。

 [香港 7日 ロイター]
関連キーワード
^