印刷版   

イランは核関連活動を停止せず=アハマディネジャド大統領

 イランのアハマディネジャド大統領は25日、同国の核関連プログラムの停止を求める国際圧力には屈しないと改めて表明した。大統領は国営テレビで「イランは決して、平和的な(核)関連活動を断念しない。われわれの核関連活動は合法的であるにもかかわらず、なぜ止めなければならないのか」と述べた。

 イランに対しては、核燃料関連の活動の全面停止を求める国連決議に従っていないとして、2つの制裁が決定されている。

 アハマディネジャド大統領は、たとえ国連が新たな決議を採択しても、同国の核技術獲得は止められないと言明。「国連が300番目の決議を採択したとしても、イランは核技術を獲得するということを覚えておくべきだ。最終的には、みなこれを受け入れなければならない」と語った。

[テヘラン 25日 ロイター]

 (07/07/26 11:47)  





■関連文章
  • イランテロ分子、イラクに武器密輸出、中国製ミサイルも=米軍(07/07/25)
  • 人民解放軍の新型中距離弾道ミサイル、東アジア安保に脅威=米シンクタンク(07/07/24)
  • 中国都市部の飲用水、半数以上不合格=国連報告書(07/07/20)
  • 北朝鮮向け重油輸送の第1便が出発=韓国港湾当局(07/07/12)
  • 北朝鮮がIAEA監視団を正式招請=IAEA(07/07/11)
  • 中国、来週6カ国協議を再開させたい意向=報道(07/07/11)
  • IAEA、北朝鮮への査察団派遣を承認(07/07/10)
  • 重油第一陣の到着後に核施設停止する可能性=北朝鮮報道官(07/07/07)
  • 中国広東省:酸性雨汚染深刻、降雨量9割を占める(07/07/06)
  • イラン高官、核の「一時停止」案を拒否=イラン国営通信(07/07/05)
  • 6カ国協議、来週にも開催の可能性=ロシア外務次官(07/07/05)
  • 核施設停止前の北朝鮮への重油提供、米国は反対せず(07/07/04)
  • 米ロ首脳会談、ミサイル防衛やイラン核問題を協議(07/07/03)
  • 北朝鮮の核問題が急速に進展するよう期待=米国務長官(07/06/29)
  • 諜報活動する中国人留学生が増加、一大脅威に=英国シンクタンク(07/06/28)