バイキングの貴重な宝、ロンドンの大英博物館に

2007/07/23 13:15
 8世紀末に当時の英国の無防備な海岸を襲い始めたバイキングの重要な宝の数々が19日、ロンドンの大英博物館に展示された。

 バイキングは、現在のノルウェーとデンマーク出身の海賊。

 この宝物は、ことしに入ってからイングランド北部ハロゲート近くで親子が発見したもの。複数の硬貨や装飾品、インゴット、貴金属類が金めっきされた銀の鉢の中に隠され、鉛製の収納箱に入れられていた。

 大英博物館では「これらの宝は量的にも質的にも並外れており、英国においてこの150年余りで最も重要な発見」とした上で、「この発見はノースヨークシャー州の歴史に非常に大きな意味があると同時に、世界的重要性がある」と述べた。

 同館はまた、これらの宝物について、西暦927年にバイキングの王国ノーサンブリアを建国する直前の混乱期に、裕福なバイキングのリーダーによって埋められたものではないかとの見解を示した。

[ロンドン 19日 ロイター]
関連記事
注目記事
^