THE EPOCH TIMES

米誌「フォーブス」:長者番付30歳以下の部、ビヨンセがトップの座に

2009年08月06日 00時10分
 【大紀元日本8月6日】米経済誌「フォーブス」は先月、2009年度長者番付を発表し、米人気女性歌手ビヨンセが30歳以下の部トップに選ばれた。その他、上位にランクインしたのは、スポーツ選手や歌手、俳優などで、平均年齢は23歳。ビヨンセの年収は、推定約8700万米ドル(約83億5200万円)で、二番目にランクされた人の年収のほぼ2倍。

 トップにランクインしたビヨンセは、この一年間精力的にコンサート・ツアーをこなし、映画出演や多数のコマーシャル契約など、目を見張る活躍ぶりを見せている。今年1月には、オバマ米大統領の就任イベントで歌を披露し、国民的タレントの地位を不動のものにした。

 2位にランクインしたのは、29歳のF1フェラーリ・チームのドライバー、キミ・ライコネンで、年収は4500万米ドル(約43億2千万円)。米NBAスーパースター、レブロン・ジェームズは3位にランクインし、年収は4000万米ドル(38億4千万円)。

 また、昨年復帰したブリトニー・スピアーズは年収3500万米ドル(約33億6千万円)で4位にランクイン。プロテニス選手で4大大会を制覇したロジャー・フェデラーは年収3300万米ドル(約31億6800万円)で5位にランクインした。

 今回最も注目すべきなのは、90年代生まれの若手が3分の1を占めていること。わずか19歳のダニエル・ラドクリフは「ハリー・ポッター」6作目に出演し、この1年間の収入が2500万米ドル(約24億円)に達した。また、7位にランクインした16歳のマイリー・サイラスは、今回の12人の中で最年少。全米ティーンのスーパー・アイドル、ジョナス・ブラザーズは7位にランクインした。

1位、米女性若手人気歌手のビヨンセ・ノウルズ(Bryan Bedder/Getty Images)

2位、F1フェラーリチームのドライバー、キミ・ライコネン(Ryan Pierse/Getty Images)

3位、米NBAスーパースターのレブロン・ジェームズ(Getty Images)

4位、昨年復帰した歌手、ブリトニー・スピアーズ(Gareth Cattermole/Getty Images)

5位、テニスの4大大会を制覇したロジャー・フェデラー(Julian Finney/Getty Images)

6位、サッカーー選手のロナウジーニョ(Miguel Villagran/Bongarts/Getty Images)

7位、子役でデビューしたマイリー・サイラス(Miguel Villagran/Getty Images)

7位、米アイドルグループのジョナス・ブラザーズ(Stephen Lovekin/Getty Images/AFP)

7位、「ハリー・ポッター」シリーズ全作に出演したダニエル・ラドクリフ(DON EMMERT/AFP/Getty Images)

7位、スーパーモデルのジゼル・ブンチェン(NELSON ALMEIDA/AFP/Getty Images)

11位、プロのテニス選手マリア・シャラポワの収入は2200米ドル(約21億1200万円)(JACQUES DEMARTHON/AFP/Getty Images)

12位、米カントリー歌手のテイラー・スウィフトの収入は1800万米ドル(約17億2800万円)(Jason Merritt/Getty Images)

(翻訳編集・余靜)

関連キーワード
^