印刷版   

3月23日、上海市第一中級人民法院の前で記者に囲まれるトム・コナー駐上海オーストラリア総領事。コナー総領事は、リオ・ティント社のスパイ容疑を問う公判については傍聴を禁止された(FREDERIC J. BROWN/AFP/Getty Images)

リオ・ティント社のスパイ疑惑案、来週判決へ=中国

 【大紀元日本3月26日】産業スパイ容疑および収賄罪に問われている英豪系資源大手のリオ・ティント社員4人に対し、上海市第一中級人民法院(地方裁判所にあたる)による22日から始まった公判は、24日終了した。29日月曜日に判決が下される予定と、リオ・ティント社が発表している。

 中国国内の報道によると、社員4人のうち、オーストラリア国籍のスターン・フー氏を含む2人が賄賂を受け取った罪を認めたという。

 3日間の公判で、リオ社の鉄鉱石価格交渉チームによる商業機密の入手方法に触れるとして、中国司法当局は当初、豪政府関係者の傍聴を拒否。欧米メディアの関係者もシャットアウトし、公判は密室で行われる予定だった。しかし、豪政府からの要請を受け、当局はトム・コナー駐上海オーストラリア総領事の一部傍聴を認めたようだ。国内メディアについては、「新華社通信」、「中国法制日報」、「人民日報」など政府系機関紙のみが傍聴を許可されたという。

 一方、公判を傍聴した「人民日報」など各紙は、今回の訴訟について報道を控えているようだ。公判の結果が出るまで、報道は自粛しているとみられている。

(翻訳編集・張哲)


 (10/03/26 09:02)  





■関連文章
  • 【フォトニュース】サーファーたちに、読書はいかが? ビーチに並ぶ長い本棚(10/02/03)
  • 動物も自転車に乗れる!=オーストラリア(10/02/01)
  • 壮観!「ザ・フェリソン・レース」=豪州(10/01/30)
  • 世界初 蛭から犯人逮捕へ(09/10/23)
  • 雄大なオーストラリアの自然(09/10/13)
  • 【フォトニュース】冬空に高く飛べ!シドニーたこあげ大会(09/09/16)
  • リオ・ティント社、中国との鉄鉱石価格交渉を中止(09/09/08)
  • 豪首相、中国を牽制: 「誰を入国させるかは我々が決める」(09/08/26)
  • オーストラリア最大手百貨店Myer、ビッグ・サイズのファッション・ショー(09/08/22)
  • 中国当局、リオ・ティント社関係者を産業スパイ容疑で逮捕(09/08/13)
  • リオ・ティント社、スパイ・賄賂容疑と中国の資源争奪戦(09/07/31)
  • 英豪系資源大手の関係者、スパイ容疑で逮捕=中国(09/07/26)
  • 豪州自治体、ペットボトル販売を禁止(09/07/11)
  • 豪州資源を中共から守れ=オーストラリア富豪、ラッド政権に直言広告(09/06/08)
  • 「シンドラーのリスト」の写し、図書館で発見される=豪州(09/04/15)