印刷版   

(FABRICE COFFRINI/AFP/Getty Images)

<今日は何の日?>4月7日 世界保健デー

 【大紀元日本4月7日】世界保健機関(WHO)が定めた「世界保健デー」。WHOは1948年4月7日に「すべての人々が可能な限りのレベルにおいて健康であること」をモットーに、ニューヨークで発足した国連機関。

 毎年、健康増進のためのキャンペーンが世界各地で開かれており、2010年度のテーマは「進行する都市化と健康を考える」。今日30億人と推定される都市部で生活する人々に、健康フォーラム参加や、サイクリングやウォーキングなどを促進するイベントが催される。キャンペーンは4月7日から11日まで。

 WHOの旗には、国連紋章の中央にヘビが巻きついた杖が加えられている。これは古代ギリシャのヘビを使う医術の神といわれたアスクレピオスの神話からきている。

(飯村)


 (10/04/07 12:00)  





■関連文章
  • 今日は何の日?  4月5日 ―清明節(10/04/06)