THE EPOCH TIMES

【フォトニュース】豪雨と暴風 中東・地中海諸国を襲う

2010年12月13日 17時02分
 【大紀元日本12月13日】AP通信によると12日、激しい暴風雨を伴う嵐が中東諸国を襲い、各地で被害が出ている。レバノンでは倒木に潰されて一人が死亡。イスラエル沿岸では高潮で小型漁船が岸に押し上げられて数十隻が破損した。

 氷点下に至るほど異常な低温を伴う嵐は、各地へ寒気をもたした。エジプトとヨルダンでは砂嵐が発生し、シリアの首都ダマスカスでは今冬初の降雪となった。

 シリア当局は主要港タルトゥースを閉鎖した。エジプト最大のアレキサンドリア港も、沿岸に約3.6メートルの高波が打ち寄せ閉鎖を余儀なくされた。同国シナイ半島の紅海に面したヌウェイバの港も同様に閉鎖。

 嵐の到来で、イスラエルで続いていた季節外れの温暖な乾期に終止符が打たれた。イスラエルでは乾期のため、数千ヘクタールの森林面積が消失していた。

(ANWAR AMRO/AFP/Getty Images)

(ANWAR AMRO/AFP/Getty Images)

(ANWAR AMRO/AFP/Getty Images)

(佐渡道世)


関連キーワード
^