THE EPOCH TIMES

「彼らは私たちの世界のために踊っている」=神韻フィラデルフィア公演

2012年01月13日 10時03分
 【大紀元日本1月13日】米フィラデルフィアのチェスナッツ街に米国第16代大統領エイブラハム・リンカーンの言葉が刻まれている。「善と悪という2つの力は常に戦っている。だが、善たるものは常にリードしている。善の力はより強いのだ」

 7日、神韻世界ツアー2012のフィデルフィア公演を鑑賞した元精神療法師
キャロライン・グラスビーさん(大紀元)

のキャロライン・グラスビーさんは公演後、リンカーン元大統領のこの言葉を引用した。「愛はこんなにも強く、人を呼び起こす力をもっている」「神韻のダンサー達は力強い愛と善を観衆に伝えた」と、グラスビーさんはこの力が心にしみたと話す。

 2012。世界の終わりと言われる年。「本当にそういうことがあるかどうか私には分からないが、この地球には善と愛が必要。神韻のステージにこれらのメッセージが溢れている」とグラスビーさんは続けた。「彼らは私たちの世界のために踊っている」

 同じ日に公演を鑑賞した会計士スヂ・デトムさんも同様に感銘を受けていた。「私たちが生きるこの世界から魂が消えつつある。神韻は一種の救いであることを私は確信した」とデトムさんは語った。

(記者・李明希、翻訳編集・張凛音)


関連キーワード

関連特集

^