【フォトニュース】市庁舎に映像投影、クリスマス・イベント=豪州

2013年12月13日 15時36分
【大紀元日本12月13日】豪州メルボルンで、市庁舎「メルボルン・タウン・ホール」の壁面をスクリーンに見立て、次々に映像を投影するイベントが期間限定で開催されている。1回の投影時間は、約5分30秒。同庁舎に映し出された映像は音楽に合わせて変化し、訪れた人々の目を楽しませている。

 このイベントはクリスマス期間に合わせて企画されたもので、今月25日まで続けられる予定。実施時間は午後9時から11時までとなっている。

(翻訳編集・森 豪太)


関連キーワード
^