金正恩氏の「国産」スマホ、実は中国製か

2014年03月20日 16時56分
【大紀元日本3月20日】北朝鮮金正恩第1書記が最近、「北朝鮮製」と称するスマートフォンを所持していたところが撮られていた。韓国中央日報は情報当局者の話を引用し、いわゆる「北朝鮮製」のスマートフォンは、中国製のものにブランド名「アリラン」を貼り付けて「北朝鮮製」としていた可能性が高いと伝えた。

 韓国情報当局は北朝鮮紙・労働新聞に掲載された金正恩氏の画像を分析し、携帯のボタン位置や外観などから中国製のものであると判定したという。

 昨年1月 、金正恩氏が国内会議に参加した際に持っていたスマートフォンが初めてメディアに撮られ、注目された。その時のものは台湾HTC社の最新型製品だったという。

(翻訳編集・王君宜)


 

 

関連キーワード
^