印刷版   

7月26日、安倍官房長官は自民党総裁選での党内派閥の役割について聞かれ、派閥が一致結束してとはならないとの見解示す。24日撮影(2006年 ロイター/Toru Hanai)

自民党内の派閥、一致結束とはならない=総裁選で安倍官房長官

 安倍官房長官は午前の記者会見で、自民党総裁選での党内派閥の役割について聞かれ「派閥として動く空気はあるだろう」としながらも「中選挙区時代と比べ、一致結束してというようにはならないのではないか」と答えた。また、8月下旬の正式な出馬表明に合わせ、森派を離脱する意向と伝えられていることについては「現段階ではそうしたことは考えていないし、そもそも出馬を表明していない」と述べた。

(ロイター7月26日=東京)

 (06/07/26 14:10)  





■関連文章
  • 6月貿易黒字は8079億円、‐5.9%で予想下回る(06/07/26)
  • 日本テレコム、ウィニーで顧客情報152人分を流出(06/07/25)
  • 日本の地方財政、自治体間格差で流動性管理が重要=S&P(06/07/24)
  • 職責をしっかり果たすことに全力=自民総裁選で官房長官(06/07/24)
  • ミス・ユニバースの民族衣装審査、日本は「赤忍者」(06/07/21)
  • 国交省が日航を厳重注意、機長が使用制限の薬を服用し乗務(06/07/20)
  • 自民東京ブロック大会に出席へ、目指す社会などを説明したい=安倍官房長官(06/07/20)
  • ミス・ユニバース日本代表、ハリウッドでダンス楽しむ(06/07/19)
  • ODA、前年度並みの3%減で外相と合意=07年度概算要求で財務相(06/07/19)
  • G8サミットの対北メッセージは大きな成果、追加措置も検討=官房長官(06/07/18)
  • 日本経済は正常化へ、デフレ脱却に着実な進展=経済財政白書(06/07/18)
  • 日経平均200円安、先月末以来の1万5000円割れ(06/07/14)
  • 中国、北朝鮮問題で日本は「火に油を注いでいる」と非難(06/07/13)
  • 制裁視野の決議案採択すべきとの考えに変わりない=中ロの北朝鮮決議案で官房長官(06/07/13)
  • 北朝鮮とイランの核開発計画は全世界の平和にとって脅威=小泉首相(06/07/13)