印刷版   

上海、9月から最低賃金を8.7%引き上げ

 上海当局は8日、ウェブサイトで、9月1日から最低賃金を8.7%引き上げると発表した。

 これにより、1カ月の最低賃金は750元(94ドル)となる。現行は690元。

 パートタイム労働者の最低賃金も、時給が同6.0元から6.5元に引き上げられる。

 中国では、相次いで最低賃金が引き上げられており、経済成長の速さを物語っている。

 [ロイター8月8日=上海]

 (06/08/08 16:32)  





■関連文章
  • 上海住宅価格、一週間で10%下落、1500元近い下げ幅(06/08/08)
  • 中国京杭大運河:貨物船沈没、硫酸220トン流出で重大汚染事故(06/08/06)
  • 突然のガラス雨、酷暑で高層ビル窓ガラス炸裂=上海(06/08/03)
  • 上海の地下鉄、氷を使ったクーラー車両が登場(06/07/31)
  • 中国のバレンタイン・デー、上海の若者、出会い作りに特製ブレスレット(06/07/30)
  • ニューヨークタイムズ:中国における高齢化の危機(06/07/11)
  • 上海市公安当局、陳情者多数を勾留・軟禁、上海協力機構会議で警戒(06/06/21)
  • 破裂し難い中国不動産バブル(06/06/17)
  • 上海―杭州間のリニア新線敷設、独中交渉暗礁(06/06/13)
  • 中国銀行、7月5日までに中国本土でA株上場する計画(06/06/12)
  • 中国、海外企業の出資規制を緩和=新聞(06/06/06)
  • 「中央アジア+日本」外相会合、中露けん制への関係強化(06/06/06)
  • 上海、学生の試験期間中は夜間工事禁止(06/06/01)
  • 上海市民、文革時の下放に抗議(06/05/21)
  • 中国東方航空機遅延に抗議、百人以上が搭乗拒否(06/05/05)