印刷版   

セスナ機墜落2人死亡3人負傷=メキシコ

 【大紀元日本12月23日】メキシコで政府職員と新聞記者を乗せたセスナ機が墜落し搭乗していた5人のうち2人が死亡3人が負傷した。

 メキシコ政府職員によると、このセスナ機は空港に到着する前に突然エンジンから火を吹き、その後高圧線に接触し、燃え上がったという。搭乗していた5人全員が火傷を負い、病院へ搬送後2人が死亡した。死亡したのは水資源委員会責任者とその秘書。パイロットと同乗していたテレビ局記者2名は比較的軽いけがで、現在治療中。

 事故原因については調査が進められている。

 今年以来、メキシコでは少なくとも政府職員を乗せた小型機が4機墜落しており、その中には先月内政部長を乗せた機が首都市街地に墜落し、10数人が死亡した事故も含まれている。

 
(翻訳・坂本)


 (08/12/23 14:06)  





■関連文章
  • 五輪リハーサルで転落事故、女性ダンサー重傷(08/08/14)
  • 中国内モンゴル自治区、戦闘機2機が墜落(08/06/27)
  • 世界でただ一つの砂漠の博物館=メキシコ(08/04/11)
  • スリナム共和国:小型機墜落で20人死亡(08/04/05)
  • 人権聖火ドミニカ共和国に到着(08/03/20)
  • 国連ヘリ墜落12人死亡=ネパール(08/03/05)
  • ベネズエラ:国内線墜落事故で46人全員死亡(08/02/26)
  • 米墨国境地区で地震(08/02/21)
  • ミス・ワールドに、中国代表の23歳(07/12/04)
  • 中国製靴の製造地偽装で脱税=メキシコ(07/11/09)
  • ハリケーン「ディーン」が最大級のカテゴリー5に勢力拡大(07/08/21)
  • 中国軍戦闘機、民家に墜落、住民2人死亡=中国福建省(07/08/19)
  • 米国逃亡の華人実業家、「隠した大金は、メキシコ大統領の違法所得」(07/07/14)
  • メキシコ軍、パイプライン爆破予告受け石油施設を警備(07/07/12)
  • 「UFOを目撃した」元米軍幹部の秘密ファイル、死後に開封公開(07/07/06)