印刷版   

中国当局閲兵式リハーサル、熱中症で兵士死亡

 【大紀元日本7月15日】中国共産党が今年10月で政権を獲ってから60年が経った。その祝典の一環としての閲兵式訓練中に、熱中症にかかる者が続出し、死者が出ているという。「博訊ネット」が伝えた。

 中国当局は今年の10月で共産党政権設立して60年の祝典に参加する北京の大中小学校の生徒らが40℃の炎天下で何日間も長時間のリハーサルが行われた。一部の高校は地方からの生徒に対して帰省を禁止し、リハーサルを強制的に行ったという。さらに、生徒の履修単位、大学院受験、出国などを要求する生徒に対して「自発的に」リハーサルに参加させる試演の数取りにしている。

 情報筋によると、実際、北京駐在のある部隊では、今年6月末より閲兵訓練の通知を受け、日々灼熱の中で訓練を受けた兵士たちが熱中症にかかり、死者が出ているというが、部隊側は情報を封鎖している。

 また、博訊ネット記者が7月11日に、友人らと食事をしている時に、友人の中で河南省出身の女性が、北京駐在している兵士である彼氏からの電話で、閲兵式のために、今までの訓練時間は毎日3時間延長されて、一部田舎から出てきた若者は40℃を超えた酷暑の中で倒れ、即時に救急治療を施さなかったために死亡した人もいたという。閲兵訓練で死者が出たことで部隊側は厳しく情報を封鎖している。

 
(翻訳編集・余靜)


 (09/07/15 04:11)  





■関連文章
  • 四川大地震:環境保護活動家、学生児童死者数調査で逮捕(09/04/05)
  • 集団抗議事件対処、三千人検察院長官に研修(09/03/26)
  • 壮絶、中国の帰省ラッシュ=香港メディア(09/01/14)
  • 外資撤退激化、中国経済に大打撃(09/01/13)
  • 中学生自殺が原因、官民衝突事件へ発展=中国江蘇省(08/10/27)
  • 五輪リハーサルで転落事故、女性ダンサー重傷(08/08/14)
  • 五輪開幕式:蒸し風呂の「鳥の巣」、570人熱中症(08/08/09)
  • 四川大地震、愛国報道の裏に潜む親の叫び(08/06/15)
  • 雪害による交通事故、死者379人=中国福建省(08/03/01)
  • 林保華:中国暴風雪における不思議(08/02/14)
  • 中国:広州駅で帰省客圧死、装甲兵が駐留(08/02/06)
  • 運動会で水素気球爆発、負傷者70人=中国甘粛省(07/09/20)
  • 【ショートストーリー】すばらしい先生(07/07/14)
  • 北朝鮮のミサイル発射は「定期訓練」=米政府(07/05/26)
  • 中国:「人民解放軍予備役訓練」、大学生・高校段階の生徒の必修に(07/04/26)