印刷版   

【中国伝統文化】蘇軾への教え

 【大紀元日本8月1日】蘇軾(そしょく、1037-1101)は、中国北宋時代の政治家であり、詩人であり、書家であって、蘇東坡(そとうば)とも呼ばれる。

 蘇軾がまだ若者の頃、ある修験者から「若者よ、道から離れないようにしなさい」つまり、心配したり、考え込んだりせず、また何かを求めたりしないことだと言われた。

 蘇軾は「心配したり、考え込んだりすることは、何かを求めることと同じほど、悪いことなのか?」と聞いた。

 修験者はすかさず、中庭に置いてある水がたっぷりと入った容器を指差して言った。「もし、この容器に蟻が通れるほどの穴があって、そこから水が少しずつ漏れていくとしたら、どうするか?他の容器に入った水をせっせと汲んで、穴がある容器へ水を足していくとしたら、どちらの容器の水が早くなくなるだろうか?」

 蘇軾は、「小さな穴がある容器の方だ」と答えた。

 修験者は、「考えすぎても、いいことはひとつもない。人は、考えすぎることにより、継続して大切なものを失っていることに、気づかないものだ」と語った。

 それ以来、蘇軾は心配することを止め、欲望を戒めて、心はいつも軽やかとなった。

(翻訳編集・田中)

 (09/08/01 00:10)  





■関連文章
  • 武の徳を論じる(09/07/31)
  • 中国インターネット利用者、世界最多3億3800万人(09/07/26)
  • 炭鉱事故、23人が閉じ込められる=黒竜江省(09/07/24)
  • 米国航空各社が値下げ合戦、片道30ドルも(09/07/10)
  • 米軍事専門家:中国当局の暗躍とその二面性に対抗せよ(09/07/02)
  • 中国中央TV人気アナウンサー、リンパ癌で死去(09/06/07)
  • 広東・四川省の残酷料理、当局が禁止(09/06/07)
  • 格安航空運賃、片道900円=米国(09/06/02)
  • 書道を愛した賢明な指導者-唐の太宗(09/05/13)
  • 2009年報道の自由アジアランキング:台湾後退で日本トップに、依然として「自由なし」の中国(09/05/09)
  • オバマ米大統領、監禁中の中国人記者らに言及(09/05/06)
  • 中国国務院、外国金融情報提供企業の報道取材を禁止(09/05/04)
  • 中国河南省:退役軍人の街頭抗議 交通も遮断(09/05/03)
  • 行政執行者の暴力に抗議、江西四川両省で大規模群衆事件(09/04/01)
  • ダム崩壊で高速道路が寸断=海南省(09/03/30)