中国のiPhone6高度模倣品 一足先にリリース 

2014年07月15日 18時24分
【大紀元日本7月15日】アップル社によるiPhone6発売まであと2カ月。中国の模倣品メーカーは待ちきれずにiPhone6の模倣品の発売を開始した。中国日報網などが14日報じた。

 このAndroid搭載のiPhone6模倣品は、深セン市のスマホ模倣品メーカーに製造されたもの。

 中国のミニブログ(微博)に投稿された一連の写真からみれば、4.7インチの画面、ホワイトパネル、シルバーグレーのボディ、そしてアップルのiOSインタフェースとほぼ同じで、少し前にネットに流れたiPhone6の外観と極めて高い類似度を持つ高度模倣品であることが分かった。

 外観からは本物と模倣品との見分けが難しいため、一部のネットユーザーは、悪徳業者が消費者を騙す可能性があると注意を呼びかけた。

中国のiPhone6模倣品 (ネット写真)

中国のiPhone6模倣品 (ネット写真)

中国のiPhone6模倣品 (ネット写真)

(翻訳編集・王君宜)


関連キーワード
^